simplecoreな毎日

アラフォー既婚男性の日々、仕事、子育て、副業、その他雑記

僕なりのsportifyの気兼ねのない楽しみ方

f:id:simplecore:20170504153005j:plain

僕は普段、音楽視聴サービスのsportifyをつかって音楽を楽しんでいます。

現在、ほとんどの人がそうだと思うのですが、ここ何年かは本当に好きなアーティストのCDしか購入していません。

昔は「評判良いみたいだし、とりあえず買っておくか」なんて感じで、今思うと大して興味が無かったCDまで買っていたりしていたので、ある意味非常に健全なのかもしれないですが。

それでも同じ音楽をずっと聴いていれば飽きてくるわけで。そんなとき、気軽に試し聴きできるこのsportifyのようなサービスは使い勝手が良いと思っています。

 

「基本無料」というサービスのデメリット

f:id:simplecore:20170504164050j:plain

sportifyに限らず、似たようなサービスは基本無料でつかうことができます。恐らく純粋なトライアル的な意味もあるのでしょうが、こういったサービスを利用する端末は今ではほとんどがスマホ。となると、アプリのインストールの敷居を低く設定しないと、そもそもつかってもらえない。それはつまり「○○○万DL達成」みたいなことを謳えないし、宣伝もしづらい。そこで、まずは無料でお試しを、ということなのかと思います。

もちろん、無料で全てのサービスを制限無くつかえるのであれば、有料プランは売れません。(たまにアフィリエイトバナーからの収入だけで運営しているような良心的なサービスもありますが。)

sportifyでは、無料だと主にこんなデメリットがあります。

 

  • スキップ回数に制限がある。
  • 聴きたい曲と曲の間に全然違うアーティストの音楽を聴かされる。しかも、スキップ回数の上限に達しているとスキップできない。
  • 曲の再生前に広告が流れる。

 

文字にするとそれほど大きい制限ではないように見えますが、実際に毎日つかっているとこれが結構鬱陶しい。結局は途中でアプリを閉じて他のアプリをつかってしまっていました。

 有料プランにしたい、と考え始めた

いつもなら、ここで「お金を払ってまでは」と思い、代替のサービスを探したりするのですが、このsportifyに限っては珍しくお金を払っても良い、と思い始めました。

理由は自分が好きなアーティストの音源が多いから、ということです。

もちろん聴きたいものが常にあるわけではないのですが、それでも他のサービスに比べたらダントツで見つかる部類に入ります。

となれば、有料プランへ・・・と思ったのですが、やはり月額制というのが引っかかります。買い切りだったとしても悩みますが、月額制というのは値段という概念があってないようなもの。sportifyでいえば1ヶ月分が980円なので、仮に1年間有料プランを利用し続けたら、1万円を軽く超えてしまいます。そう考えると、1年間しかつかえないアプリを1万円以上で買うようなものなので、やはり躊躇してしまいます。

小遣いをつかわずに何とか有料プランへ

f:id:simplecore:20170504163859j:plain

突然ですが、僕は結婚していて子供もいるので、ご多聞に漏れず小遣い制です。なんとかその小遣いを減らさずに有料プランをつかえないものか・・・もちろん、合法な方法で。

そこで考え付いたのが、副業の報酬で有料プランの代金を支払う、という方法でした。(考え付いた、と表現するのも大げさですが。)

スキマ時間をつかってちょっとだけ稼ぐ

副業といっても、そんなに大したものではなく、クラウドソーシングやポイントサイトなんかでよくある、スマホでも簡単に済ませられるアンケートのことです。

考えてやるようなことではないので、通勤時間やトイレに入っているときなんかのちょっとした時間をつかってポチポチやっていると、1ヶ月でちょうど1,000円くらいにはなります。(僕はたま~に会社でも少しだけやっていたりしますが。)

スマホのアプリにつかうお金って、個人的にはこんな風に軽い感じで稼いだお金が丁度良いような気がしています。(ありがたみが無い、ということではないです。)

精神衛生上無駄遣いではない、決して

f:id:simplecore:20170504165908j:plain

もちろん、sportifyにつかわなければそのお金を貯めることも出来るわけですが、誤解を恐れずにいえば、貯めるだけがお金ではないはずです。

そして、色々な曲を聴くことで、知らなかった音楽への興味を深めることができる、ということを考えれば、個人差はあるでしょうが少なくとも僕には無駄遣いではない、と思っています。あれです、タバコと同じ嗜好品ってことです。ちょっと言い訳がましいですかね・・・