simplecoreな毎日

アラフォー既婚男性の日々、仕事、子育て、副業、その他雑記

WEBデザイナーのとてつもなく浅いアフィリエイトの話

f:id:simplecore:20170531093021p:plain

先日、ブログをやっていることを妻に話したところ、「なんぼ儲けたん?」(妻はバリバリの関西弁です。)とあけすけに聞かれました。全然お金になっていないこと、というかそもそもアフィリエイトをやっていないことを告げると、全く興味無さそうに「ふ~ん」とだけ言われました。

一応、僕には僕なりの考えがあってアフィリエイトをやっていない(今のところ)ので、それも説明したのですが、お金にもならないのに毎日ブログを更新していることが不思議で仕方ないようでしたね。

で、今日は僕が(現段階では)アフィリエイトをやっていない理由を書いていこうと思います。

なぜブログにアフィリリンクを貼らないのか?

別に何でもお金にしようとするのが自分の美徳に反するとか、そんな高尚な考えはありません。お金も一つの才能、パワーだと思っていますし、そもそもお金に全く興味が無かったら副業もやりません。無かったら困るけど、あっても困らないのがお金です。

でも、このブログをご覧いただくとわかる通り、今のところアフィリエイトバナーの類は一切ありません。まだProにアップグレードしていないので、表示されているのははてな側で設置している広告だけです。

リンクの発行が面倒臭い

意外と面倒じゃないですか?アフィリリンクの発行って。

simplecore.hatenablog.com

例えばこの記事。商品紹介的な内容の記事になっているので、アフィリエイト手法のド定番でもありますが、そんなものは一切設置していません。リンクすら貼っていないです。(これはこれで不親切ですが。)

面倒なんですよね。一つ一つの商品をAmazon楽天で探して、リンクを発行して、設置する、っていう流れが。かの有名なカエレバみたいなジェネレーターをつかえば、手間は大分省けると思うのですが、それでもやはり面倒です。

明らかなアフィリリンクばかり並ぶと萎える

これは完全に僕の個人的な感覚の話ですが、明らかにアフィリエイトなんだろうな、というリンクばかり記事中にベタベタ貼られていると、一気に萎えます。そして、記事を斜め読みしてそっとページを閉じます。もし本当に気になるものがあったら、わざわざ別ウインドウで検索したりしてしまいます。底意地が悪いってこういうことです。まあ、中途半端なアフィリエイト目的のサイトにそこまで気になることって実際そんなに書かれていないんですけど。

もちろん、中には純粋な親切心で、これは本当に良いモノだから世間に広めたい、という思いで商品紹介をしている人もいるとは思います。それでも僕みたいに穿った見方をしてしまいがちな人間は、どうも疑ってかかってしまいます。

実際につかったものを紹介しているだけではなく、大多数のアフィリエイターは恐らく実際にはつかっていない、利用していないモノでも紹介していますよね、きっと。いや、それはいいんです。今のところ違法じゃないですし。大体、広告なんて基本ステマと変わりません。そんなもんです。

さも実体験のように文章を作って、それだけで他人にお金を出させる、というのも一つの立派な才能です。僕はできないですけど。倫理的にじゃなく、能力的に。

やるんだったらGoogleアドセンス

f:id:simplecore:20170531093147j:plain

だからといって、今後広告を貼らないというわけではありません。ただ、やるんだったらGoogleアドセンス広告ですね。きっと。一度設置してしまえば、基本メンテナンスはいらないので、何より楽です。リンク発行の煩雑さも少ないです。タイミング的にはProにアップグレードをして、デフォルトの広告を非表示にできるようになったら始めると思います。

最後になりましたが、決してアフィリエイトが悪い、というわけじゃないです。誤解されないように。一応、僕にもアフィリエイトで生活している知り合いが何人かいますし、副業でやっている同僚もいますので。