simplecoreな毎日

アラフォー既婚男性の日々、仕事、子育て、副業、その他雑記

WEBデザイナーのめちゃめちゃ浅いSEOについての話

f:id:simplecore:20170523083140j:plain

普通、ブログを書くときって、どのくらいSEOを意識するものなんでしょうか?ブログからの広告収入で生活している人と、僕みたいに何となく「楽しければいいやあ」みたいな感じで運営している人で違ってくるように、どういったスタンスでブログを運営しているかによっても変わるとは思うのですが・・・

はてブを見ていると、「開設○ヶ月でPV○○○突破!!」「一ヶ月の記事数○個でPVが○○○!!」みたいな感じの記事を見かけます。大抵は「色んな人に絡んで読者になってもらおう」とか、「たくさんブックマークされてホットエントリーに入ろう」みたいな、はてなの特性の活かし方の話なのですが、ときたま「SEO的には~」みたいな話もあったりします。

そんな中、ふとSEOに対しての僕の考え方を書いてみようかと思いました。

 

実際SEO対策はやるべきなのか? 

f:id:simplecore:20170523093529j:plain

実際にSEO対策って行った方が良いのでしょうか?個人的な考えとしてはやった方が良いと思います。「できるのであれば」ですが。

ちなみに僕はほとんどやっていません。そして、実践している対策も、内部リンク対策で目次を置いたり、ある程度句切り毎に見出しを設定したりだとか、その程度です。ほぼやっていないに等しいです。

面倒くさいのももちろんありますが、一応きちんとした僕なりの考えがあって、SEO対策って本格的にやろうと思ったらめちゃめちゃ大変なんです。きっと。だって、SEO対策を商売にしている会社があるくらいです。そして、それが成り立つくらいなんですよ。冷静に考えて、よほど専門的な知識をもって、ある程度の初期投資(中古ドメインを買ったり)を行わないと、一方は会社でやっていることに対して、個人レベルでは到底かなわないと思っています。

もちろん、瞬発力で勝負するトレンドブログを運営したり、ニッチなキーワードや季節やイベントを上手く絡ませた複合キーワード等で上位表示を狙ったりするのであれば、ある程度は太刀打ちできるのかもしれませんが、僕には面倒臭過ぎます。何よりブログに書く記事の内容が限定されてしまうので、そこを気にし過ぎると書きたいことが書けなくなります。

以上の理由でSEO対策はやっていませんし、今後やるつもりもありません。恐らく。

Googleの決定に振り回されたくない

現在、SEO」という言葉は「Google対策」と同義だと思っています。検索エンジンのシェアを考えれば当然の話です。

仕事柄、僕の周りにはSEOに詳しい人が結構いて、以前から色々な話を聞いていました。仕事としてSEOを行っている人もいれば、独立して個人でアフィリエイトで生活している人もいます。

その人達の話を聞いていると、やっぱり僕には無理だな、と思ってしまいます。

Googleのアップデートに戦々恐々

f:id:simplecore:20170523092927j:plain

SEOを専門の仕事にしている人達にとって、検索順位というのは一番キモになる部分です。その検索順位に天変地異(は言い過ぎですが)を起こす、アップデートというものが時折Googleから発令されます。

パンダやペンギンなんて可愛い名前をつけていますが、サイトやページの作り方、内容、被リンクの当て方などによっては、ペナルティを受けることもしばしば。

それまで色々な施策を試してやっと上位表示できたサイトでも、一夜にして圏外にブッ飛んだ、なんて話もよく耳にしました。

まあ、これは極端な例ですが、彼らはサイトやページを上位表示させることが仕事なので、素人の僕からしたら、そこには多少裏ワザ的な無理な施策もあったかと思います。

ただ会社からしたら、強引なSEOは一切やらないで、「結果は何年後かに出てきます」なんて言われても、なんじゃい、そりゃ?その間の給料はどうすんの?って感じですし、彼らが一生懸命やっていることも努力は努力です。それが一瞬で水の泡。僕には耐えられませんね。一気にやる気が無くなってしまいます。

SEO素人のアラフォーのオッサンがキレイ事を熱く語ってみる

f:id:simplecore:20170523093439j:plain

Googleの検索順位の決定(選定?)には、恐らくすごく複雑なアルゴリズムがあるんだと思います。もし僕がその説明を聞いたとしても、「え?何それ?美味しいの?」状態です。間違いなく。

それに対して、Googleの狙いはいたってシンプル。それは「ユーザーが求めるページが一番最初に表示されること」だと思います。

世に言うSEO対策というのは、「このページはみんなが求めているもの、みんなにとって有益なものです」というのを、「人工的」な手段をつかって、いかに「自然」にGoogleに伝えるか、ということだと思います。完全に矛盾しています。

極論を言えば、Googleはこういったことを淘汰したがっているはずですし、それならば、難しいことは何も考えずに、思ったこと、伝えたいことを丁寧にコンテンツ化していくことが、究極のSEO対策なんじゃないの?なんて風に思います。

最後になりましたが、もちろん、趣味でブログをやっている人間のただのキレイ事だということも重々自覚しています。